35歳からの素肌が輝く秘密

魅力学研究家が 30年探して巡りあった本物の素肌美を追求する方法とは

メンタルヘルスにもスキンケア

かれこれ、8年ほど、ブログなどで、心と体の美と健康についての発信をしています。

心のあり方、についてもあれこれと書いているため、ヘアースタイリストとしての私にも、ヘアーはもちろん、心の問題を抱えて会いに来てくれる方も少なくありません。

美容師として30数年、ヘアーを通じて髪を触るというエネルギー交換、言葉を交わすというエネルギー交換で、髪だけでなく心も整えることが出来れば…と、

 

心理学や、NLPも学び、精神医療についての本なども20代の頃から勉強していました

鏡の前で椅子に座ったとたんに号泣しだす人、私と話している間中、ずっと否定的な愚痴をこぼしている人、「やっぱり私なんてダメなんだ」

 

f:id:miryokugaku:20150810070250j:plain

 

そんな様子の方たちに、なんとかして寄り添い、声をかけ、時にはNLP的なコーチングをしたりし、ヘアーが仕上がるころには、「わあ、素敵!なんだか、髪も心も軽くなって嬉しいわ」と明るい表情になったお客様を送り出すとき、

 

私の美容師としての使命、外見だけでなく、心も美しく健やかに出来た、と嬉しく思うのです。

 

それでも次に来店する頃には、またその繰り返し、心の闇を本当に明るくして差し上げることは難しく、私と接し髪が綺麗になっている間だけのものでした。

 

ところが、髪だけでなく、肌を見させて頂くことで変化が起きました。

2年前にサイエンススキンケアのアドバイザーとしての活動を始めました。

心の闇を抱えた方お客様たちも、ヘアー同様に、お肌についても私に任せてくれる方も多く、今まで以上にカウンセリングや、日々の生活について、お話を聞き、アドバイスをさせていただいています。

 

ヘアーは、スタイリストがスタイルを作ったその日が最高に綺麗で、数週間たてば賞味期限が切れて、華やかに自信を持てた気分も束の間、また心の闇に引き込まれてしまうようでしたが、

サイエンススキンケアを通じて、毎日鏡を見つめ、自分のあり方を見つめ、自分の手で自分の時間を使って、自分を癒し、自分を労わり、自分を美しくし、自分の未来に豊かな時間を想像する。そこに寄り添って一緒にケアをサポートするのがアドバイザーの仕事です。

 

サイエンススキンケアは、ホームケア、デイリーケア、セルフケア。

 

プロの腕でキレイになることの癒し効果は、持続性がありませんが、毎日自分自身に向き合い、そして本当にお肌が変わり出し、結果が出てくると、心にも変化が出てきたのです。

ヘアーの時は再来店時には、お顔がまた晴れない状態からのスタートだったのに、スキンケアでアフターケアに再来店してくださるときは、どんどんお顔が晴れやかになっていく。

実は、この変化に私はとてもショックを受けました。「ホリステックビューティ」、心と体を真に健やかに美しくしたいと、ヨガや瞑想、食事の仕方や、姿勢まで、心にと外面両方に働きかけるアドバイスを、ブログを通じてや、ヘアーを通じて提供してきたはずでしたが、なかなかここまでの変化は起きませんでした。


ヨガで学んだこと、

「自分で自分と向き合うことでしか、自分を変えることはできない」

だからこそ、食事や姿勢、運動、心のケアとして、指導してきたのですが、食事や運動による変化には、スキルも時間もかかります。変化も、少しづつなので、体感しにくいこともあるでしょう。

その間に、心の闇に引きずられてしまい、結局自暴自棄になってしまったり、諦めてしまったり、そのどうどう巡りに「またやっぱり自分はだめなのだ」となってしまいがちでした。

サイエンススキンケアには、スキルも時間も必要なく、一日数分のケアが、毎日毎日自分を変えていく。

自分の手で自分を変えていくことが、自信になる。

 

さらには、外見が変わると、周りの扱いが変わる。すると、周りに対しての自分の心が変わる。そんな変化が起きだすのです。

 

f:id:miryokugaku:20150409080306j:plain

 

「晴美さんのお客様で、心が辛そうな方、問題を抱えていらっしゃる方、多かったのに、減りましたよね」スタッフの一人がそんな風に言いました。

彼女は、そういうお客様が、サロンで俯いて泣いていたり、時に私がハグハグと寄り添っているのを見ていて、でもその方達はもういらっしゃらなくなった、と思っていたようです。

実は、もうそんな態度をとらなくなったばかりか、スタッフが同一人物だと気がつかないくらい、雰囲気が変わってしまっただけで、まだずっとお客様として来店していたのです!。


お肌は、体の中の一番外側の臓器、外臓です。一番外側のあなたの内面。お肌が輝き出すと、自分の内面も磨かれるように変わっていくのです。

肌質の良しあしは、生活習慣ももちろん左右しますが、持って生まれた体質によるところが大きいです。

サイエンススキンケアでは、体質を見極め、体質にあったケアをすることで、肌質を変えることができる。そして体質に対し、体調は毎日のケアによって変わるように、肌の状態をケアによって変えることができる。

本来持っている素肌を取り戻し、本来の輝きをもう一度手に入れることで、心の中も素直な輝きを取り戻すことが出来たのだと思います。


美容という意味は隠すことや、偽ることや、化けることではない

 

毎日数分鏡に向かい、ヘアやメイク、装いに、自分らしさを表現したり、食や運動睡眠を通じて、自分の命が健やかにすごせるように、ちょとずつ意識を傾けること

 

毎秒、毎分、毎日が、自分の命と向き合う大切な時間。生きている限り自分の命を大切にする、そのことが心も体の健やかに美しくする。

 

究極のセルフケア、しかも短時間で結果が出るからこそ、人をこんなにも簡単に変えることができる。

 

美容家として、後半の人生はサイエンススキンケアをたくさんの人に届けていくことをミッションとしたのは、そんなお客様達の輝く笑顔を見たからだったのです。

 

 

私が提唱する、魅力学とは、そうして自分の命を大切にすることをスタートとし、周りの命も大切にする魅力人を育てるということだから

 

サイエンススキンケア カウンセラーによる
無料肌診断&洗顔体験をしてみませんか?
東京@青山  大阪@淀屋橋 
申込み お問い合わせ

 

 魅力人でいこう

 

 

魅力人になりたい人へ

◇中原晴美はどんな人?  HP FB Blog  youtube

◇魅力磨きしたい人へ 魅力アカデミーHP FB Blog
◇魅力磨きのヒントは 魅力学のススメ メルマガ

◇本当の素肌を取り戻す サイエンススキンケア HP Blog