読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳からの素肌が輝く秘密

魅力学研究家が 30年探して巡りあった本物の素肌美を追求する方法とは

貴方はどちらのタイプの美容家に、美しさを委ねますか?

美容師には2タイプいる

デザイン重視派
再現性重視派。


「晴美さん、カット上手ですね~~8ヶ月もたっているのに、バランスや、梳いた感じが、ほどよくまとまり、バサバサ感もなく、十分いまでも、かっこよかったです」

 

私は、まだ現役の美容師でもあるのですが、8ヶ月前にカットしたロングヘアーのお客様。美容師仕事を減らしているため、現役バリバリの店長クラス・スタイリストにカットをお願いしたところ冒頭のコメント。

 

f:id:miryokugaku:20150207210316j:plain

 

デザイン重視派は、

 かっこいいスタイル作るし、たしかにうまいんですけどね。伸びてきたときのことや、本人のお手入れのしやすさはあんまり考えてないので、お客様は、自分で二度と同じようには仕上げられない。

 持ちもあんまり良くないので、数週間でなんだかな~~な感じになる。

 

 

再現性重視派は


普段、お客様が自分で仕上げても決まる、伸びてきた時も決まる。派手さはないけど、ずっと良い感じ。心地よく、美しいヘアースタイルの時期が長い。

 

同じ自分らしさを表現するのでも、お洋服やネイルと違って、髪や、肌の、提案をする面白さとは

 

「髪や肌は、変化していく」ということ。

 

伸びていく、代謝していく、毛質も肌質も 変化していく


一時として同じではない状態を予測して、1ヶ月先、3ヶ月先、1年先を見越してのアドバイスやスタイル作りをしていく そういうところに面白さや、やりがいを感じる美容師と 

 

今日、この場で仕上げる自分のカット作品に、面白さを感じる美容師。

 

お肌なら、素肌美容家として、未来の素肌に責任をもつか

それとも、メイクアップで、その日の美しさを作るか

はたまた、お注射やメスで、一瞬は美しくなるけど、また次の瞬間から衰えだす美容医療を提供するか。

 

私は、髪にしても、肌にしても、その人の生活 人生を豊かにするための提案をしたいから、

 

髪なら技術面では再現性と,もちを、そしてデザイン面では私の作品作りではなく、その人らしさを重視するし

 

肌なら隠すメイクよりも、生かすメイクだし、

 

サイエンススキンケアによる素肌美容を伝えることで、本来のご自身の肌の状態を取り戻し、素肌をより輝かせる


そういう変化するごとに美しくなっていく「生きた美」を伝えて行きたい、というのが私の33年間の美容生活の軸にあります。


貴方の美しさは、プロの腕で、何倍にも輝く事が出来ます。

どちらの美容家のプロに貴方の美しさを委ねますか?



ヘアーのご新規は受付ておりませんが、1年後の素肌を、任せてみたい、と思う方は
お問い合わせください。

 

無料の肌診断と、洗顔指導、いたします。

 

 

サイエンススキンケア カウンセラーによる
無料肌診断&洗顔体験をしてみませんか?
東京@青山  大阪@淀屋橋 
申込み お問い合わせ

 

 魅力人でいこう

 

 

魅力人になりたい人へ

◇中原晴美はどんな人?  HP FB Blog  youtube

◇魅力磨きしたい人へ 魅力アカデミーHP FB Blog
◇魅力磨きのヒントは 魅力学のススメ メルマガ

◇本当の素肌を取り戻す サイエンススキンケア HP Blog